カテゴリー

お薦めサイト

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 石空川渓谷を歩く 日本の滝100選「精進ヶ滝」 | トップページ | 月下美人が・・・ »

2014年9月 1日 (月)

「 芙蓉の人 ~富士山頂の妻~ 」を観る

 NHKテレビで、「 芙蓉の人 ~富士山頂の妻~ 」を放映している。毎週大変興味をもって観ている。

 原作の新田次郎の「 芙蓉の人」を読んだのは、もう三十数年前のことだ。私の読書ノートには、小説の出だしだろうか「明治28年2月16日の朝、千代子は道潅山から富士山に向い、夫の成功を祈った。・・・」とメモがある。
 この頃は新田次郎の小説をせっせと読んでいた。「孤高の人」「劔岳・点の記」「アラスカ物語」「冬山の掟」「富士に死す」「槍ヶ岳開山」「風の遺産」「栄光の岸壁」「「山が見ていた」「風雪の北鎌尾根・雷鳴」・・・・。新田次郎の作品のほとんどを読んだだろう。
 私が山歩きが好きになり、山の花の写真を撮るのを趣味にしたのは、もしかしたらこれら新田次郎の小説の影響かもしれない。

 結局は、一冬を通しての観測は出来なかったということだが、すごいことをしたものだと思う。夫婦の一徹な志しに驚嘆する。テレビでも触れているが、多くの援助、犠牲があって出来たことなのだろう。
 千代子を演じる松下奈々は、富士山頂で過ごすにしては美しすぎるが、到を演ずる佐藤隆太と息のあった素晴らしい演技をしていると思う。「山なんて嫌いだった」の市毛良枝が千代子の母親役を演じているのもおもしろい。

 あと一回で終わりのようだが、興味は尽きず楽しみだ。

「 芙蓉の人 ~富士山頂の妻~ 」  NHKテレビ総合「土曜ドラマ」
 平成26年7月26日~ 毎週土曜夜9時から 全6回放送
出演
 野中千代子(松下奈緒)/野中到(佐藤隆太)/到の父;平田満/到の母;余貴美子/到の弟;三浦貴大/千代子の父;堀内正美/千代子の母;市毛良枝/語り;益岡徹
スタッフ
 脚本;金子ありさ/音楽;服部隆之/演出;清水一彦 土井翔平

« 石空川渓谷を歩く 日本の滝100選「精進ヶ滝」 | トップページ | 月下美人が・・・ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

読書・書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「 芙蓉の人 ~富士山頂の妻~ 」を観る:

« 石空川渓谷を歩く 日本の滝100選「精進ヶ滝」 | トップページ | 月下美人が・・・ »

山と山の花セレクション

  • マツムシソウ
     山登り山歩きの折、撮りためて来た写真を主に「山と山の花セレクション」をまとめました。ご覧ください。

続 山と山の花セレクション

  • ミヤマシャジン
     山歩きの折に撮った山と山の花の写真・・・「続 山と山の花」です。ご覧ください。
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

にほんブログ村ランキング参加中