サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

にほんブログ村ランキング参加中

« 是枝裕和監督の「万引き家族」を観る | トップページ | 山への思い テレビ 「南アルプス大縦走」を観る »

2018年7月 1日 (日)

甲府城址内堀南に「梅ヶ枝旅館」があった

 先日まで、山梨県立文学館で「井伏鱒二展」が開催されていた。その展示の中に私にとって大変興味あることがあった。またその際のパンフレットに面白い記述があった。

 甲府城の南にあった「梅ヶ枝旅館」に井伏鱒二が、太宰治などと共に何度も訪れたという記述だ。その場所は、いろいろ調べていくと今まで私が把握していた甲府城鍛冶曲輪に顕彰碑がある小田切謙明が開設した「海州温泉」があった場所とほとんど同じ場所である。同じ場所か、あるいは隣だったのかもしれない。

 私が甲府城の近くあった職場に勤めていた頃(平成5年頃)、この旅館を何度も眺めたことがあった。入口に大きな松の木のある古い正に昔ながらの旅館風の建物であった。私もその頃は余り意識になかったので、記憶がはっきりしないがもしかしたら一度くらいはこの「梅ヶ枝旅館」の中に入ったことがあるかもしれない。
 この旅館は色々な会議に使われたり、お偉いさんたちが秘密の会議によく使っていたと、同僚に聞いたおぼろげながらの記憶がある。

 この旅館は、「井伏鱒二展」の展示によると、平成20年3月に閉鎖取り壊されたそうだ。(ついこの間まであったんだ。) 今、その旅館があった場所はビルになったり駐車場になったりしている。
 県と市で進めている甲府城周辺の整備計画で、この辺りも大きく変わっていくだろう。「海州温泉」「梅ヶ枝旅館」の建物の復元などということは夢物語か。

« 是枝裕和監督の「万引き家族」を観る | トップページ | 山への思い テレビ 「南アルプス大縦走」を観る »

甲府城・歴史」カテゴリの記事

自分史」カテゴリの記事

コメント

 コメントありがとうございます。お忙しい学期末をお過ごしのようでご自愛ください。私も現役時代を思い出します。
 西日本地方は大変な災害になっているようで、熊本は大丈夫ですか。山梨でも、災害は発生していませんが、大雨で南アルプス林道(北沢峠へ行く道)が交通止めというニュースがありました。
 もう夏に登る山は決めましたか。アプローチの道が交通止めなんてことがないように祈ります。事前の情報収集が大切ですよね。

Tsukaさま.こんにちは。
ご無沙汰してます。お元気でしょうか。
大きな仕事が続き、心の余裕というか、心を亡くして過ごしてました。これではいけませんね。

昨日から、テレビではずっと豪雨のニュースが流れています。甲府は大丈夫ですか?

夏に甲府に行くことを楽しみに、学期末を乗り切ります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87746/66888141

この記事へのトラックバック一覧です: 甲府城址内堀南に「梅ヶ枝旅館」があった:

« 是枝裕和監督の「万引き家族」を観る | トップページ | 山への思い テレビ 「南アルプス大縦走」を観る »

お薦めサイト

大蔵経寺山

  • 10-石和の町並み
     平成16年12月11日、初冬の穏やかな一日、積翠寺岩堂峠から大蔵経寺山へ登ってきました。

桜峠

  • 芦川北陵西端の山々
     平成17年1月29日、芦川北陵西端浅間山から桜峠を歩いてきました。  落ち葉の海を歩き、一面のカヤの原を越えて桜峠に行き着きました。  小さい頃からずっと眺めてきた山々です。

山と山の花セレクション

  • マツムシソウ
     山登り山歩きの折、撮りためて来た写真を主に「山と山の花セレクション」をまとめました。ご覧ください。

続 山と山の花セレクション

  • ミヤマシャジン
     山歩きの折に撮った山と山の花の写真・・・「続 山と山の花」です。ご覧ください。
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30