« 「木喰上人作 木彫佛」展を観る | トップページ | 「甲府学問所徽典館」で学んだ »

2019年1月31日 (木)

探梅行 甲府城 1月30日

 甲府城の梅園は、甲府駅南口を出たら左方向へ、以前に比べてずいぶん広くきれいになった歩道を、山交デパート北側を東に進みます。舞鶴陸橋の階段は上らず、ガード下を20mばかり過ぎたところで、右のお城の方を見上げるとわかります。稲荷曲輪の入口に紅梅白梅20本ほどの梅林があります。

 今日は、甲府城案内ボランティアの日。大勢の来城者の案内の合間に、花は咲いているかな、まだちょっと早いかなと思いながら、梅園に行ってみました。昨日まで吹いていた甲府盆地の空っ風も止み、この時期としては穏やかで暖かい日でした。でも、やはり梅の花はまだまだでした。
 それでもよく見ると何本かの紅梅の花が少し咲いていました。白梅の木もいっぱいあるのですが、白梅の方はまだ蕾のままです。紅梅の方が花が開くのがかなり早いような気がします。

Ume005

Ume003

Ume007

Ume012

 ここ甲府城の梅の花も満開になると実にみごとです。まもなく立春、梅の花がいっぱい咲くのが待ち遠しいです。 

|

« 「木喰上人作 木彫佛」展を観る | トップページ | 「甲府学問所徽典館」で学んだ »

あちこち風景」カテゴリの記事

甲府城・歴史」カテゴリの記事

コメント

 コメントありがとうございます。

 今日は立春、暖かい朝です。雨が降っています。
まもなく甲府城の梅も稲荷櫓や白壁をバックに満開になることでしょう。

 引っ越しがスムーズに進みますように。

投稿: Tsuka | 2019年2月 4日 (月) 午前 06時55分

可愛い梅ですね。
引っ越しをしなければならない息子の手続きがあり、ひょっとすると来週末甲府に行くかもしれません。(確率は高くないのですが・・・)
そのとき眺めてみたいと思います。

投稿: らぶ | 2019年2月 3日 (日) 午前 09時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 探梅行 甲府城 1月30日:

« 「木喰上人作 木彫佛」展を観る | トップページ | 「甲府学問所徽典館」で学んだ »