« 定年後の暮らしは映画三昧 クリント・イーストウッドの「運び屋」を観る | トップページ | 甲斐百山「小倉山」を歩く »

2020年3月11日 (水)

ザゼンソウを撮る 甲州市塩山竹森の群生地

<仏炎苞(ぶつえんほう)という覆いの中に小さい花が密集して咲く姿が、僧が座禅をしているように見えるということからザゼンソウという。幸福をよぶ縁起のよい花といわれている。>

 ちょっともう遅すぎるかなと思いながら、旧塩山竹森のザゼンソウ群生地を訪ねた。
 車が2~3台停まっている玉宮ざぜん草公園の駐車場から歩いて5分もかからず、ザゼンソウ群生地に着く。
 ザゼンソウの案内看板のある入口近くにも、もう十数株のザゼンソウが咲いており写真を撮る。木道を進むと右側の谷沿いにはザゼンソウが一杯咲いていた。やはりちょっと盛りは過ぎているかもしれないが、それでも脇に緑の葉を伸ばしながら辺り一面ザゼンソウが咲いていてうれしくなった。
 木道から外れて群生地の中には絶対は入れないから、今回は望遠レンズを装着し、一脚でカメラを固定しながら写真を撮った。林の中の暗い中であったが、以前に比べブレも少なくピントの合った写真が撮れてよかった。
 群生地最上部へ着くと、その先明るく小倉山へ続く山道が続いていた。さあここからは、大好きな里山歩きだ。ザゼンソウの花が一杯撮れた満足感で、明るい気持ちで小倉山へ向けて歩き出した。 

  撮影カメラ ; PENTAX K-7
       レンズ ; SMCPENTAX-DA 55-300mmED

Imgp79661

Imgp79211

Imgp79421

Imgp79591

Imgp79621

Imgp79461

| |

« 定年後の暮らしは映画三昧 クリント・イーストウッドの「運び屋」を観る | トップページ | 甲斐百山「小倉山」を歩く »

野の草花を撮る」カテゴリの記事

コメント

 コメントありがとうございます。

 学校の先生方も大変だろうなと思っています。とにかく新型コロナウイルス感染が早く治まってくれることを祈るばかりです。
 
 熊本で地震があったようで大丈夫でしたか。

 

投稿: Tsuka | 2020年3月13日 (金) 午後 08時44分

なんて可愛らしい花!
実物を見てみたい・・・・。
Tsukaさま、お元気ですか。
まだまだ、休業は続きます。
どうなることやら・・・・。

投稿: らぶ | 2020年3月13日 (金) 午前 07時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 定年後の暮らしは映画三昧 クリント・イーストウッドの「運び屋」を観る | トップページ | 甲斐百山「小倉山」を歩く »