サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

にほんブログ村ランキング参加中

« ザゼンソウを撮る 甲州市塩山竹森の群生地 | トップページ | 定年後の暮らしは読書三昧 続々「古着屋総兵衛影始末」を読む »

2020年3月12日 (木)

甲斐百山「小倉山」を歩く

 ザゼンソウの花を一杯撮ることが出来、明るい気持ちでザゼンソウ群生地の最上部から「小倉山」に向かって歩き始めました。小倉山は、日本山岳会山梨支部が最近選定した甲斐百山の一つです。
 群生地の谷沿いでは、ほとんどなかった風が、少し強く吹き始めました。以前この辺りを登った時に、上の方から枯れ葉が雪崩のように降り下りてきたのを思い出しました。これは頂上ではかなり風が強いかなと思いながら、広い斜面のジグザグの山道を登ります。

Imgp79691

 先ほど私とほとんど同じ頃駐車場を出発した山ガールさんが、小倉山頂上まで登って下りてきたのでしょう、下りて来るのと出会いました。「風はどうですか?」と聞くと、「尾根道は林の中でぜんぜん風はないですし、頂上でも風はほとんど吹いていませんよ。眺めがいいですよ。」という返事。こういう出会いも楽しいです。

 尾根道(小倉山上条峠方面分岐)に出ると、向こう側に明るい日射しの木立越しに青梅街道沿いの街の家並みが見えました。青梅街道は若い頃、毎週柳沢峠を越え小管まで通った懐かしい道です。暖かい日射し、木漏れ日の中、快適な尾根歩きです。

Imgp79711

 時々行く勝沼CCのゴルフ場も見えます。振り向くと大菩薩嶺も。更にもう少し行くと、左側には二三日前に降った雪で真っ白になった富士山も見えました。

Imgp79871

Imgp79861

 小倉山上条峠分岐から10分ほどで小倉山頂上(954.8m)です。展望台の一番上に登りました。絶景です。眼下には塩の山、盆地を挟んでその向こうには南アルプス鳳凰三山、南アルプス南部の雪を被った山々も見えました。

Imgp79761

Imgp79781

Imgp79791

 ザゼンソウの花を一杯撮り、里山小倉山を快適に登り、満足満足の半日でした。


 こちらもご覧下さい 2015年5月15日の記事
  → 小倉山 上条山 上条峠

« ザゼンソウを撮る 甲州市塩山竹森の群生地 | トップページ | 定年後の暮らしは読書三昧 続々「古着屋総兵衛影始末」を読む »

山を行く」カテゴリの記事

里山のこと」カテゴリの記事

あちこち風景」カテゴリの記事

健康な毎日を」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ザゼンソウを撮る 甲州市塩山竹森の群生地 | トップページ | 定年後の暮らしは読書三昧 続々「古着屋総兵衛影始末」を読む »

お薦めサイト

山と山の花セレクション

  • マツムシソウ
     山登り山歩きの折、撮りためて来た写真を主に「山と山の花セレクション」をまとめました。ご覧ください。

続 山と山の花セレクション

  • ミヤマシャジン
     山歩きの折に撮った山と山の花の写真・・・「続 山と山の花」です。ご覧ください。
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ