« 千代田湖上にスイレンの花咲く | トップページ | 定年後の暮らしは読書三昧 藤沢周平「一茶」を読み終わって »

2020年7月21日 (火)

武田氏館跡総堀に咲く蓮の花

 何年か前、武田氏館跡東方が甲府市教育委員会により整備され、大手門東史跡公園になった。そこに復元された総堀に蓮の花が綺麗に咲いている。どうも花の最盛期は過ぎたようで、蜂の巣のようになった実があちこちにあったが、それはそれで写真になったかもしれない。
 先日地元の新聞に紹介されていたこともあるのか、何人か写真を撮っている方がいた。

 ハス(蓮、学名:Nelumbo nucifera)は、インド原産のハス科多年性水生植物。地下茎は「蓮根」(れんこん、はすね)といい、野菜名として通用する。<フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』による>

 撮影カメラ ; PENTAX K-7
   レンズ ; SMCPENTAX-DA 55-300mmED
   三脚使用

Imgp96131

Imgp96281

Imgp96191

Imgp96221

Imgp96031

Imgp96141

Imgp95951

Imgp95941

| |

« 千代田湖上にスイレンの花咲く | トップページ | 定年後の暮らしは読書三昧 藤沢周平「一茶」を読み終わって »

写真が好きだ」カテゴリの記事

野の草花を撮る」カテゴリの記事

あちこち風景」カテゴリの記事

コメント

 コメントありがとうございます。

 この雨空が早く収まり、九州熊本など被災地の一日でも早い復旧を祈っています。

 武田神社大手門東史跡公園は、武田氏館大手門の先の三日月堀や丸馬出があった場所です。大手石塁、小さい堀などが復元されていますが、今回行ったときは、草が伸びていて朝露に濡れてしまいました。

 富士山は登山禁止ですし、南アルプスもバスも行っていないし山小屋も休みのところが多く、登山は自粛してということです。

 梅雨が終わったら、安全な山里山などに登ろうと楽しみにしているところです。

投稿: Tsuka | 2020年7月26日 (日) 午後 05時14分

Tsukaさま、こんにちは。
甲府は大雨だったのではありませんか?
警報が出ていましたね。
熊本は、ずっと雨です。

夏休みが8月5日から始まります。8月になったらコロナは大丈夫だろうと思っていましたが、まだまだ収束しそうにありません。今夏は甲府に行くのはムリのようです。(楽しみにしていたのですか・・・・)

武田神社近くの蓮なんですね。大手門東史跡公園には行ったことがありません。次回は行ってみたいです。

お城のボランティアもまだ始まっていないのでしょうね。甲府駅前の東横イン(甲府を訪れた際にいつも宿泊するホテル)の予約サイトを見てみたら、予約がほとんど入っていない様子。寂しいですね。

富士山は登山道を閉めるというニュースを聞きましたが、南アルプスはどうなのでしょう。

投稿: らぶ | 2020年7月26日 (日) 午後 03時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 千代田湖上にスイレンの花咲く | トップページ | 定年後の暮らしは読書三昧 藤沢周平「一茶」を読み終わって »