カテゴリー「自治会長日記」の10件の記事

思いがけず自治会長に てんやわんやの日々・・・

2013年4月10日 (水)

自治会の総会が近づいてきた

 いよいよ自治会の総会が近づいてきた。役員さんと相談、打ち合わせを重ね、先日総会資料も印刷所に持って行ったところだ。この後、総会資料は校正を重ね、総会直前に納入されることになっている。

 総会の次第、進め方も役員さんと相談して決め、司会や議事録署名人などをしていただく方にお願いも済ませた。

 会長として、総会の折、お話することも考えておかなければ。

 まだちょっと早いが、お礼のことばを・・・

  ***********

 不慣れではありましたが、自治会員の皆様方のご協力とご理解をいただき、今まで自治会を運営してまいりました。そして、なんとかつつがなく終えることができそうです。

 特にご苦労をおかけした各組の組長さん、各専門部長さん、そして自治会員の皆様方大変ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

平成25年元旦 明けましておめでとうございます

 甲府盆地は、年末から続く厳しい寒さの中、真っ青な空の下で、清々しい新しい年を迎えました。

Manryo005 私は、新年になって早々、夜中の0時過ぎに、まずアマチュア無線の仲間と145.40MHzFMで新年の挨拶を交わしました。甲府盆地無線倶楽部毎年の行く年来る年の恒例行事です。この行事もいつまでも続くよう祈らずにはおれません。

 いつもの年ですと元旦の朝はゆっくり起きるのですが、今年は自治会の新年互例会を進めなければならないので、いつもと同じ6時起きでした。地区の道祖神前で皆さんと新年の挨拶を交わしました。今年も自治会地区内で火事など災害のないよう平穏な一年であるよう皆さんといっしょに祈りました。
 その後は、今度は地区の神社でやはり新年年賀式があり出席しました。新年年賀式のはしごです。神殿に座り、寒さが身に凍みた分、ありがたみが重なったかもしれません。

 帰ってきて、帰省している娘を含め、お雑煮で朝食を済ませ、その後はゆっくり元旦の大部の新聞を読みながら、年賀状の来るのを待ったのでした。Huyugiku005
 庭の寒菊がこの寒さの中、今年も花を咲かせています。何か新春に相応しい花かなと思います。
 

 今年もこうして元気に新しい年を迎えることができて、よかったと思いました。気持ちがとても明るくなりました。今年が、公私ともいい年でありますようにと祈らずにはおれません。

 私は、まもなく定年退職後5年となります。まあまあ心身ともに健康に恵まれ過ごしていす。このブログでもよくふれていますし、今年の年賀状にも書いたのですが、近くの公園や河川敷のウオーキング、山歩き、峠歩き、、時たまのゴルフなどが健康の元かもしれません。野菜作りも気持ちが和らぎます。勧学院での学びとその合間での仲間との語らいも楽しいです。去年始めた甲府城御案内仕隊の観光ボランティアも生きがいの一つになっているかもしれません。
 そして、長い間勤めてきた仕事に関わって、時々請われて小さい仕事をさせていただいています。(小さくてもとても大事な仕事なのです。)これからも、役に立つことがあれば精を出していきたいと思っています。

 さて、今回は、新年早々、私のブログ「山と山の花」に、おいでいただきました。ありがとうございます。あるいは、今年の私の年賀状を見てアクセスしていただいた方もいらっしゃるかもしれません。(今年は年賀状全部に私のブログのアドレスを記入しました。)
 ここは、私の趣味の山歩き、山や山の花の写真、アマチュア無線、パソコン、野菜づくり、その他仕事と極端にプライベートなこと以外のいろいろなことを気ままに書き込んでいるささやかなブログです。(この私のブログは、今日のこの記事で、記事数600件になりました。)
 また、ブログとは別に、私のホームページ「山と山の花、アマチュア無線そしてパソコン」ともリンクしています。ホームページは、内容的にはブログと同じようなものですが、山と山の花の写真のページが自分としてはとても充実していると思っています。いい写真も載っています。また、山歩きや峠歩きの紀行文レポートもまとめてあります。アマチュア無線のページは、私のアマチュア無線への取組40年を振り返っています。
 ブログよりは更に整理した形になっていると思います。こちらも是非ご覧ください。。

 ブログの記事やホームページのご感想、ご意見などコメントをいただくととてもうれしいです。ブログの記事からコメントがいただけるシステムになっています。記事の下の「コメント(0)」をクリックしてくださると書くことが出来ます。
 ブログの方は、毎日ではないですが結構頻繁に新しい記事を書いています。

 それでは、今年もよろしくお願いします。

 最後になりましたが、皆様方にとって今年がよりよき年になりますよう心からお祈りしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 3日 (土)

ふれあい大運動会

 今日は、地区の「ふれあい大運動会」があった。とてもいい天気に恵まれて(晴れの特異日は11月4日に移ったというが)、盛大な運動会となった。

 自治会としては、年間の大きな行事のひとつで、事前の準備も大変だった。去年の役員さんにどんなふうにするのか、どんな準備をすればいいのかお聞きしたり、自治会の役員や体育部の部長さんと何度も相談したりで準備を進めてきた。

 お弁当や飲み物などの買い出しや準備、手配は、何日も前に婦人部長さん、役員夫人さんたちにしてもらった。
 今朝は、朝早く役員さんや組長さんなどに集まってもらって、テントなどの設営でおおわらわだった。

 運動会は、ずいぶん大勢の人が集まり、地区の人々の楽しい交流の場、親睦の場になったのではないだろうか。
 楽しく有意義のある運動会となった。みなさん、大変ご苦労さまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月26日 (日)

防災訓練 非常用貯水槽開閉操作訓練担当

 今日は、地区の総合防災訓練がありました。わが自治会は、地元の公会堂前にまず集結、その後避難所のある小学校に向かいました。小学校の校庭には、既に沢山の他の自治会が到着していました。到着後、本部に避難人数を報告しました。地区全体では、千人を超える参加者があったようです。

 水バケツや消火器を使った消火訓練、消防車の放水訓練、応急手当訓練などが順次行われました。今回の防災訓練では、わが自治会が「非常用貯水槽開閉操作訓練」を担当しました。大勢の避難訓練参加者は遠くから見ていましたので、細かい操作方法などよくわからなかったのではないかと思いますが、むしろ担当の私たちが非常時に飲料水を地域の方々に供給するために、どう操作して非常用貯水槽を開閉したらいいかということで大変いい訓練になったと思います。本部のねらいもそのあたりにあったのでしょうか。

 全体での訓練が終わった後、避難所となる小学校の体育館での説明会がありました。校長先生から、暑い時の避難に備えて入口や窓には網戸が全部あること、プライバシーが守れるような仕切りも用意してあることなど、東日本大震災などを十分踏まえた避難所の施設にもなっているというお話がありました。避難所になれば、学校の先生方も当初の避難所運営などでご苦労をいただくのかなと思いながらお話しをお聞きしました。

 この訓練が訓練でなく、実際の避難になるような事態は絶対きて欲しくないわけですが、もしもの場合、今日の訓練が役に立ち、減災になるようにしていきたいものだと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月23日 (月)

ラジオ体操始まる

 毎年、近くの神社の境内でやっているのですが、今年も、自治会少年部子どもクラブが中心になっての夏の「ラジオ体操」が始まりました。
 近隣のもう一つの自治会も、同じ神社でやっているので賑やかです。

 ちょっと眠そうな子どもたちも、ラジオ体操の音楽が流れると、ラジオ体操を始め、身体を動かしていました。ついてきた大人も、けっこう大勢いて、子どもたちの後でラジオ体操をやっていました。

 今日は、夏休みになって初めてということもあって、自治会長の励ましのことばと、近くの交番のおまわりさんの「安全講話」がありました。

 出来るだけラジオ体操に出席し、規則正しい生活と体力づくりに励み、楽しく事故のない有意義な夏休みになるよう祈っています。

  ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月27日 (水)

自治会の仕事 広報紙の配布

 自治会の仕事のひとつに、市の広報紙の配布作業がある。毎月25日に、市より市の広報紙が二百部ほども自治会長のところに送られてくる。大きな重い荷物である。これを、各組の戸数に応じて分け、公会堂に設置してあるボックスに入れるのである。

 これが、結構大変だ。戸数が数戸のところから一番多い組が30戸。家内にも手伝ってもらって作業するが、まあ半日仕事になる。
 組長さんは、それを持って行って、次の月の行事お知らせなども載っているので、各戸に月内に配布しなければならない。30戸も配布してまわるのは大変だ。

 時には、市の広報だけでなく、市議会だよりとか、体育協会だよりとか、さらに県政だよりなどが市を通して送られてくる時もある。

 市や関係機関からの、生活に直結する様々な情報や、イベント文化情報など情報伝達が、自治会員にスムーズに進むようにするのも自治会の大きな役割であるということで、汗をかきかきがんばっている。 

 それにしても、自治会長も役員も、組長もボランティア精神がなければ務まらない仕事である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月23日 (土)

ふれあいクリーン作戦

 北部地域21世紀のまちづくり協議会が主催する「昇仙峡ふれあいクリーン作戦」なるものに参加した。

 甲府市昇仙峡能泉連絡所から仙蛾滝までの遊歩道のゴミとか空き缶拾いである。また、北部地域の人々、参加者のふれあい親睦も目的の一つという。

 近くの千代田小学校のかわいい子どもたちも先生と一緒に参加していた。環境教育、ボランティア活動の指導のいい機会なのだろうと思った。ご苦労様。

 ゴミ拾いをしながら、私はこの能泉の生まれだという方に、このあたりの昔のことを色々お聞きすることが出来た。
 昇仙峡の覚円峰の眺めはここが一番というところも教えていただいた。昔の子どもたちは、一本橋で川を渡って麓から覚円峰に直接登ったことがあるとか、塔岩、竹日向辺りはここの子どもたちの遊びの活動範囲だったとか興味あるお話を伺うことが出来た。

 私にとって、久しぶりに昇仙峡の遊歩道を歩きいい運動にもなったし、観光地の環境美化にも貢献することが出来たし、大変有意義な半日であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

環境美化 松葉ボタン植え

 今日、朝早く、地元自治会で「松葉ボタン植え」をした。

 自治会内を通っている県道沿い300m位両側に松葉ボタンを植えたのである。自治会の組長さんとか役員の方々がボランティアで参加した。

 松葉ボタンは、植えるのも簡単だし、植えた後の管理もそれほど気を使わなくていいと言うことで選ばれたらしい。

 秋に植えたパンジーを抜き、若干の肥料を混ぜ、松葉ボタンを植え付けた。1時間ぐらいで作業は終了した。それほどの作業ではないが、結構大変だった。

 皆さん大変ご苦労さまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月16日 (水)

甲府市市民憲章

 「甲府市市民憲章」なるものがあるということだ。自治会長になるまであまり意識したことがないものだ。

 甲府市市民憲章

美しい自然と古い歴史に恵まれて栄えてきた甲府市は、いまや、あらたな近代都市として、大きく発展しようとしています。
わたくしたちは、この甲府の市民であることに誇りと責任を感じ、市民憲章のもとに力を合わせ、よりよい甲府市をつくることに努めます。

1 まじめに働き、栄えるまちをつくります。

1 きまりを守り、住みよいまちをつくります。

1 たがいに助け合い、楽しいまちをつくります。

1 からだをきたえ、明るいまちをつくります。

1 教養を高め、文化のまちをつくります。

              昭和41年10月17日施行

 なるほど、なかなか高尚な憲章だ。昭和41年10月の制定ということで、やや古めかしさはあるような感じがするが、めざす方向としては適切なのだろう。

 憲章をめざして、自治会長の仕事をすすめていきたい日々である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 1日 (火)

思いがけず自治会長に

 まったく思いがけず、地区の自治会長になってしまった。色々経過はあるのだが、前向きに考えていこうと思っている。決まってから、まあてんやわんやの日々・・・。

 突然なので、とにかく戸惑っているのが、今までの流れ、やり方が掴みきれないということだ。前の会長さんからもちろん引き継ぎをていねいにしていただいてうれしいのだが、細かいことになるとまあわからないことが多い。

 結局、行事やイベント毎に、今までのことを知っている人やみんなに相談しながら、すすめるよりないだろうと、腹をくくった。

 思いがけずなった自治会長だが、地区をよくしよう、住みよい町にしようという気持ちは持っているつもりだ。精一杯努めていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)