サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

カテゴリー

にほんブログ村ランキング参加中

カテゴリー「庭の花を撮る」の228件の記事

ありきたりの花が多いのだけれど・・・ わが家の庭に咲く花々

2019年6月11日 (火)

庭の花を撮る 「百合の花園」

 「クリスマスローズの花園」「オダマキの花園」「バラの花園」「紫陽花の花園」に続き、今日の”庭の花を撮る”は「百合の花園」。

 ユリは、風が吹くと花が揺れるところから”揺すり”といわれ、それから「ユリ(百合)」と名付けられたそうだ。花言葉は「無垢」「 純粋」、黄色の百合は「陽気」。色によって花言葉もちがうとか。

 撮影カメラ ; PENTAX K-7
         レンズ ; SMCPENTAX-DA 18-55mmAL
                SMCPENTAX-DA 55-300mmED

Imgp62870

Imgp62490

Imgp62540

Imgp62850

Imgp62780

Imgp62600

Imgp62610

Imgp62800

Imgp62450

Imgp62830

2019年6月 8日 (土)

庭の花を撮る「紫陽花の花園」

 「クリスマスローズの花園」「オダマキの花園」「バラの花園」と、我が家の庭に豪華に可憐に咲く花を紹介してきましたが、今回は「紫陽花の花園」。
 ”「庭の花を撮る」-ありきたりの花が多いのだけれど・・・わが家の庭に咲く花々-” の記事を今まで226件とずいぶん沢山アップしてきているのですが、不思議にアジサイの記事をアップするのは今回が初めてなのです。
 薔薇の花と同様、アジサイが今年はいつもの年より見事に花開き綺麗に、沢山の種類が咲いています。まさに「紫陽花の花園」です。
 何よりもこんなに素晴らしい花を咲かせる一本一本のアジサイたちに感謝。そして、一年中アジサイの世話をせっせとするわが妻にも感謝です。

Imgp62130

Imgp62150

Imgp62080

Imgp62100

Imgp62180

Imgp62220

Imgp62250

Imgp62300

Imgp62330

Imgp62420

「アジサイ」
学名;Hydrangea/科・属名;アジサイ(ユキノシタ)科アジサイ属/原産地;日本、中国、台湾、北アメリカ/別名;ホンアジサイ、 セイヨウアジサイ、七変化(シチヘンゲ)、八仙花(ハッセンカ)
花言葉;浮気、移り気、辛抱強い愛、乙女の愛

撮影カメラ ; PENTAX K-7  レンズ ; SMCPENTAX-DA 18-55mmAL

2019年5月21日 (火)

続 薔薇の花園

 我が家の庭で、今年はいつもより薔薇の花が見事に花開き綺麗に咲いています。何よりもこんなに素晴らしい花を咲かせる一本一本の薔薇たちに感謝をしたいと思います。そして、夏の炎天下暑いときも、雪の降る寒い冬の日も、一年中薔薇の世話をせっせとするわが妻にも感謝。

Imgp612100

Imgp613400

Imgp612300

Imgp602900

Imgp604000

Imgp604200

Imgp612200

Imgp612000

Imgp607700

Imgp612500

( 撮影カメラ ; PENTAX K-7  レンズ ; SMCPENTAX-DA 18-55mmAL )

庭の花を撮る 薔薇の花園

 テレビや新聞で、県内あちこち綺麗なバラの花が咲いている様子を報道していますが、我が家の庭でも今バラの花が満開・・・まさに「薔薇の花園」です。道行く人が「綺麗ですね。」と声をかけてくれます。街の人たちとバラ談義がまた楽しいのです。街の美化にも役に立っているかなと思います。
 何よりもこれらの薔薇の花たちを見ていると「どうしてこんなに美しいのだろうか。」とため息が出るほどです。今年もこんなに美しく綺麗に咲いてくれてありがとう。
 今日は雨、無情の雨に花びらを散らされても、明日はまた綺麗な姿を我が家の庭一杯に披露してくれることでしょう。

Imgp614300

Imgp614200

Imgp616800

Imgp616400

Imgp616500

Imgp615900

Imgp615800

Imgp603300

Imgp604400

( 撮影カメラ ; PENTAX K-7  レンズ ; SMCPENTAX-DA 18-55mmAL )

2019年5月 3日 (金)

令和元年5月 我が家の庭で春の花が一杯

 毎年この時季、「我が家の庭で春の花が一杯」の記事を書き、写真をアップしています。「令和元年 我が家の庭で春の花が一杯」は、スズラン、オダマキ、サクラソウ、クリスマスローズ・・・。

 撮影カメラ ; PENTAX K-7  レンズ ; SMCPENTAX-DA 18-55mmAL

Imgp58041

Imgp55811

Imgp57251

Imgp57291

Imgp57951

Imgp55891

Imgp57561

Imgp57601

Imgp57460

Imgp56091 

2019年5月 2日 (木)

庭の花を撮る オダマキの花園

 わが家の庭に、オダマキのが花いっぱい咲いている。

 毎年、オダマキの花が咲き、実から種になった時、あちこち種を振りまいている。それが何となく楽しい。そんなこともあって、我が家の庭あちこちで咲いている。色々な色で、色々な形で花が咲いている。もしかしたらあちこちで交配が進んでいるのかも知れない。

 どの色も趣があっていい。♪ 一つとして同じものはないからNo.1にならなくてもいい もともと特別なonly one ♪ 

   撮影カメラ ; PENTAX K-7  レンズ ; SMCPENTAX-DA 18-55mmAL

Imgp57460

Imgp57740

Imgp57420

Imgp57911

Imgp57900

Imgp56210

Imgp55881

Imgp56181

Imgp57341

2019年3月16日 (土)

庭の花を撮る 「クリスマスローズ」

 今年も我が家の庭で、今クリスマスローズが満開です。クリスマスローズというからには、クリスマスの頃咲くと思いきや、今の時季に咲くのです。もっとも、本来のクリスマスローズは、へレポラス・ニゲルという種類で、文字通り12~2月に咲くそうです。
 白、ピンク、紫・・・一重、八重・・・色々な種類があります。下を向いて咲く花が多く、写真に撮るのが難しいです。

Imgp51337

Imgp51404

Imgp51383

Imgp51462

Imgp51431


Imgp51325


「クリスマスローズ」
 学名;Helleborus × hybridus/キンポウゲ科クリスマスローズ属(ヘレボルス属)/原産地;南欧から西アジア/花言葉;「追憶」「私を忘れないで」

2019年1月13日 (日)

庭の花を撮る 「甲州野梅」咲いた

 昨夜は雪が降るという天気予報だったが、小雨が降った程度で終わった。いずれにしても乾燥した寒い日が続いている。

Imgp46011

 寒空の下、家の庭で甲州野梅が一輪咲いた。18年前に亡くなった義父から受け継いだ鉢物だ。一回ぐらい鉢変えをしたが、水を遣ったり草を取ったりの程度であまり面倒を見ていないのだが、花を咲かせてうれしくなる。私は鼻が悪いので、わからないが、いい香りがするそうだ。

Imgp45901_2

 この盆栽の梅は、この写真では写っていないが、幹が黒く岩がゴツゴツしたような模様で古木の趣がある。それに去年位に出た若枝に一輪の花が咲いているのだ。接ぎ木などして20年以上経たないと花を咲かせないのだそうだが、家の甲州野梅は毎年綺麗な花を咲かせている。

2019年1月 1日 (火)

平成31年 元旦の朝・・・

  明けましておめでとうございます!

  皆様方にとって
       今年がよりよい年になりますよう
             心からお祈りしております

   今年もどうぞよろしくお願いいたします

< 元旦の朝・・・ >
 わが家の庭先の南天の真っ赤な実に新春の陽があたり輝いていImgp45781ます。穏やかな日和で、清々しい新年を迎えました。

 お陰様で、家族みんな元気で正月を迎えることが出来ました。今年も家族一同、健康で明るくよい年でありますよう願わずにはおれません。
 私はお雑煮の朝食を早めに食べ、自治会の新年ご互礼会へ出かけました。近所の皆様と新年の挨拶を交わし、道祖神前で地域の安全と安心、平穏、益々の発展を祈ったのでした。その足で、千塚八幡神社に向かい、初詣を済ませました。
 妻は、近くのスーパーやデパートの福袋を買うのだと出かけていきました。

< 元旦に思う > 
 何か世界中がおかしくなっています。戦争やテロ、争い、憎み合いが絶えません。自分の国さえよければいい、自分たちさえよければいいというふうな風潮が益々拡がってきているような気がしてなりません。人権や民主主義が軽んじられ揺らいでいます。 
 日本も同じような傾向です。多くの地元の人が反対していることを強引に押し通そうとする、あの悲惨な状況を生み出した原発の再稼働を進め、ましてや他の国に売ろうと考える、うそがまかり通り、それが認められてしまう。いっこうになくならないオレオレ詐欺、繁華街で群れ浮かれ、関係ない車をひっくり返す。日本はどうなっているのか、どうなってしまうのでしょうか。
 天皇様が退位に際し、戦争のない平成の時代に安堵しているとおっしゃいました。新しい時代は、はたして戦争がない日本であり続けるでしょうか。今まで学び勉強してきた歴史、新聞の記事や投書、テレビラジオのニュース番組などを通してその不安が増しこそすれ減ることはありません。
 新しい時代が始まります。今年が戦争のない世界、平和で平穏な日本に向けて、よいスタートの年になるよう祈らずにはおれません。今年がけっして「戦前」にならないように、息子、かわいい孫たちが戦場にかり出され、そしてやがて日本が戦場になるような方向に絶対進まないように祈り、ささやかでも私に出来ることをしていこうと思う正月です。

<今年も生涯学習、ボランティアに精を出して・・・> 
 私は定年退職後10年が過ぎました。心身ともに健康で過ごしています。(先日行った人間ドックでも、まあまあの成績でした。)
 このブログでもよくふれていますが、近くの公園や河川敷のウオーキング、山歩き、峠歩き、時たまのゴルフなどが健康の秘訣なのでしょうか。また、野菜づくりも気持ちが和らぎます。そういえば今までお借りしていた畑がとうとう住宅分譲地になるということで返却しなければならなくなりましたが、また別の畑を家により近いところで借りることができ、ほっとしています。畑作り野菜作りにも益々精を出していきたいと思います。
 県が推奨している生涯学習の一環で設置している山梨勧学院入学を機会に始めた「キャンパスネットやまなし」で学習講座ボランティアの単位認定が、7年かかってようやく1,000点を超え、先日は山梨県知事名の奨励賞をいただいたところです。今後も1,500点、2,000点に向けて引き続き精進していこうと思っているところです。
 また勧学院25期生の同級生で作ったOBの会が続いており、自主的な学習や研修での学びとその合間の仲間との語らいも楽しいです。同じく27期生OBの山登りのクラブが続いており、写真係として今年も積極的に参加していこうと思っています。 
 さらに六年余り前から始めた甲府城御案内仕隊の観光ボランティア、地域の学校の安全パトロールボランティアも生きがいの一つになっています。
 今まで、長い間勤めてきた仕事に関わり時々請われて続きの仕事をさせていただいてきましたが、この仕事も今年で完全に卒業させていただくつもりです。それでもライフワークとしてきた仕事ですので、これからも注視、見守っていきたいと思っています。

< ブログで日々を綴る・・・ >
 新年早々私のブログ「山と山の花」をご覧いただき、ありがとうございます。ここは、私の趣味の山歩き、山や山の花の写真、アマチュア無線、パソコン、野菜づくり、観光案内をしている甲府城のこと、その他極端にプライベートなこと以外のいろいろなことを気ままに書き込み載せているささやかなブログです。今年も、前述した戦争のない日本に向けて私なりの取り組みもこのブログに記事を載せていきたいとも思っています。
 このブログ「山と山の花」の中の特に山歩き、峠歩き、古道歩きに関わる内容に絞ったブログが、「私の山歩き峠歩き古道歩き」です。結構マイナーなバリエーションルートもあります。経路時間参考資料などできるだけ詳しく既述したつもりです。是非ご覧いただき参考にしてください。(もちろんあくまで参考で、実際歩く時は自己責任でお願いします。)

< ホームページもご覧ください >
 さらにこれらのブログとは別に、私のホームページ「山と山の花、アマチュア無線そしてパソコン」があります。ホームページは、内容的にはこれらのブログと同じようなものですが、山の花の写真や山歩きの記録、アマチュア無線への取り組みの様子などを載せていて、ブログよりはずっと整理した形になっています。
 特に「山と山の花の写真のページ」は、名前になっていることからおわかりのように、私のホームページやブログは、全てこのページからスタート出発広がったもので、自分としてはとても充実していると思っています。ホームページ「山と山の花、アマチュア無線そしてパソコン」は、ブログからリンクしていますので、こちらも是非ご覧ください。

< ご感想、ご意見、コメントを・・・ >
 ご感想、ご意見などコメントをいただくととてもうれしいです。ブログの記事からコメントがいただけるシステムになっています。記事の下の「コメント」をクリックしてくださると書くことが出来ます。ブログは毎日ではないですが、結構頻繁に新しい記事を書いています。

< それでは、あらためて・・・ >
 今年が、皆さまにとって健康で幸多き年となりますよう心からお祈りしております。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2018年12月25日 (火)

今年も冬菊(寒菊)が咲いている

 我が家の庭で、今年も赤い小さい菊がきれいに咲いている。

 晩秋や初冬の花の少なくなった時期の庭を彩る貴重な花だ。

 冬になっても咲いているので、「冬菊」、「寒菊」、「残菊」、「晩菊」などと色々に呼ばれるそうだ。年を越えて枯れると、「枯菊」に。 

Imgp45671

Imgp45691

より以前の記事一覧

お薦めサイト

山と山の花セレクション

  • マツムシソウ
     山登り山歩きの折、撮りためて来た写真を主に「山と山の花セレクション」をまとめました。ご覧ください。

続 山と山の花セレクション

  • ミヤマシャジン
     山歩きの折に撮った山と山の花の写真・・・「続 山と山の花」です。ご覧ください。
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31