しばらく行くと、山道はまた落ち葉に覆われていました。まるで落ち葉の海のようでした。