« サヲウラ峠から丹波天平,保之瀬天平へ(その4) | トップページ | 若彦路 淵坂峠へ »

2007年4月28日 (土)

サヲウラ峠から丹波天平,保之瀬天平へ(その5)

 高畑から押垣外(おしがいと)へ向かう地形図の波線の道を歩きました。歩きやすいいい道のところもありましたが,しかし沢筋を巻くところは崩壊が進み歩けなくなっているところが何カ所かあり難儀しました。ずるずると沢へ滑り落ちてしまい焦ったところもありました。
 しかし・・・それにもかかわらず,家があったのです。神社があったのです。廃道に近い山道に椿の花びらが落ちておりふと見上げるとそこに家が・・・。だいたいそこへどうやっていくのか?道が見あたらないのです。もちろん実際はあるのでしょう。地図を見ると落滝というところだろうと思います。その他のところにも家がありびっくりしました。”保之瀬上”の集落の家々なのでしょう。
 押垣外へ近づくに従って,山道はだんだん国道に近づいていきます。石でも落とすと国道を頻繁に通る車に当たってしまうと思うほど急峻な斜面の上の山道を歩きSumire01ます。
 疲れたな。今日は結構歩いた。国道へ下り立つとそこは,押垣外のバス停でした。バス停からさらに細道を下り丹波川を渡って押垣外の中を通り駐 車場に着きました。
 今日リニューアルの「のめこいの湯」に入り疲れを癒しました。

|

« サヲウラ峠から丹波天平,保之瀬天平へ(その4) | トップページ | 若彦路 淵坂峠へ »

山梨県東部・中央線沿い 山と峠」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87746/50402929

この記事へのトラックバック一覧です: サヲウラ峠から丹波天平,保之瀬天平へ(その5):

« サヲウラ峠から丹波天平,保之瀬天平へ(その4) | トップページ | 若彦路 淵坂峠へ »