« 山梨百名山 百蔵山へ | トップページ | 浅川峠から山梨百名山「扇山」へ(その2) »

2007年9月29日 (土)

浅川峠から山梨百名山「扇山」へ(その1)

 ずいぶん立派な家が多い浅川の集落を通り過ぎ、バス終点広場へ到着です。下山後、確かめたのですが、この先左方向に舗装道路が続いており、何百mか走ると何軒か住家があり、一軒の家に入り込むような形で行き止まりとなります。Turihuneso01

 さて、バス停広場から右方向には未舗装の林道が続いています。入口の端っこに車を駐めさせていただき、いよいよ出発です。林道は、雨水の流れでえぐられており、4WDの車でも通行は困難のようです。また、道中央まで雑草が生い茂っており、夕べ雨が降ったようですが、草に付いた水滴でズボンがびしょ濡れになりそうでした。幸い、オーバーズボンを持っていたのでさっそくはきました。秋草の種もつかず、つくずくオーバーズボンを持っていてよかったなと思いました。

 20分ほどで林道歩きは終わりました。ここからは峠道になりました。ところどころ草木が覆い被さっているところがありましたが、道ははっきりしていました。ここを、今よりずっと多い昔人が行き来をしていたのだと思いながら峠を目指しました。さらに30分で浅川峠に着きました。Asakawatoge01

 峠は木々が茂っており眺めは、全くありませんでした。道標がいくつか立っており、権現山、扇山方向を指し示していました。上野原方面を示す標もありましたが、かすれており、峠を向こう側に下りる道がほとんど歩かれていないことを現しているように思いました。登ってきた麓の浅川集落から、お祭りなのでしょうか、花火の賑やかな音がパンパン聞こえてきていました。

 15分ほど休み、いよいよ扇山に向けて出発です。

|

« 山梨百名山 百蔵山へ | トップページ | 浅川峠から山梨百名山「扇山」へ(その2) »

山梨百名山」カテゴリの記事

山梨県東部・中央線沿い 山と峠」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87746/56504541

この記事へのトラックバック一覧です: 浅川峠から山梨百名山「扇山」へ(その1):

« 山梨百名山 百蔵山へ | トップページ | 浅川峠から山梨百名山「扇山」へ(その2) »