« 今年もまたまた藤垈の滝の「ミズバショウ」 | トップページ | 人知れず咲くカタクリの花 »

2012年4月 6日 (金)

塩山竹森のザゼンソウ そして小倉山 上条峠

Zazenso005 先日4月4Zazenso002_3日、塩山竹森のザゼンソウの写真を撮りに行って来た。前日からの風が強く、どうしようか迷ったが、せっかく思いついたのだからと、思い切って出かけることにした。

 天気はよかったが、やはり風が強く、思いどおりにはいかなかった。デジタルカメラの調子もおかしくなり、焦った。携帯のカメラでしばらく撮影したが、すぐカメラの調子はOgurayama001_3元に戻り、ザゼンソウの写真を少しは撮ることができた。

 その後、前から行きたかった小倉山に足を伸ばした。ザゼンソウ群生地最上部から広い広い沢沿いに遊歩道の続きのような道を登った。強い風で枯れ葉が雪崩のように吹き下って来る中を10分ほど歩き、峠状の尾根の弛みに到着。向こう側には青梅街道411号線沿いの家並みが明るく見えていた。
 弛みからさらに広い尾根道を10分で小倉山(955m)頂上。頂上には、ずいぶん立派な展Ogurayama005望台が建っていた。展望台から眺めると、塩の山や塩山の街並み、そしてその向こうには甲府盆地が広がっていた。

 さらにこの日は、車で県道平沢千野線を上り、途中から林道上条平沢線に入った。上条峠には、広い駐車場があり、近くには東屋があったが眺めはイマイチだった。
 小倉山から尾根づたいにこの上条峠まで歩く山道もあるようだ。またこの上条峠から高芝山(1518m いつか登ってみたい山だ。)への山道が登っている。

 上条峠を越え、上条集落を通り過ごし、411号線を塩山に下った。

|

« 今年もまたまた藤垈の滝の「ミズバショウ」 | トップページ | 人知れず咲くカタクリの花 »

山梨県東部・中央線沿い 山と峠」カテゴリの記事

野の草花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87746/56504339

この記事へのトラックバック一覧です: 塩山竹森のザゼンソウ そして小倉山 上条峠:

« 今年もまたまた藤垈の滝の「ミズバショウ」 | トップページ | 人知れず咲くカタクリの花 »